トップ «準々決勝: 大原吉朗 vs 熱田直央 最新 準々決勝: 細野靖人 vs 志村一郎»

Lord of Magic Championships 2004


準々決勝: 石川錬 vs 有田隆一

Written by 小堺透雄

石川「《魂の裏切りの夜/Night of Souls' Betrayal》が鍵になる」

そう断言した石川は、速い展開で有田のライフを《爆片破/Shrapnel Blast》の届く領域まで落とし込む動きが理想となる。事実、親和ならそれが十分に可能なデッキである。

裏返せば、有田は親和の爆発を抑えて《魂の裏切りの夜》まで繋ぐのが勝利の方程式になる。

さぁ、まもなくプレーオフが始まる。

プロ野球も熱かったが、LoM のプレーオフも熱くなりそうな予感だ。

Game 1

先手の石川。

《空僻地/Glimmervoid》しかないハンドを、偶然ひと目会ったその日からマリガンと決めてリシャッフル。2 度目の奇跡もリシャッフル。3 回会ったら運命だよ、とかなりそうなところをギリギリ 3 度目の正直でプレイを宣言するが、《大焼炉/Great Furnace》 1 枚から土地が伸びない。有田隆一

有田は《師範の占い独楽/Sensei's Divining Top》《耽溺のタリスマン/Talisman of Indulgence》と順調に展開し、《騒がしいネズミ/Chittering Rats》《上天の呪文爆弾/AEther Spellbomb》と立て続けにプレイして、石川を追い詰める。

石川も、ようやく《彩色の宝球/Chromatic Sphere》経由の《物読み/Thoughtcast》で 2 枚目の《大焼炉》に到達し、すでに場に出している《羽ばたき飛行機械/Ornithopter》《電結の働き手/Arcbound Worker》に加えて《金属ガエル/Frogmite》を召喚して、なんとかゲームを作りに入る。

しかし、有田は 2 枚目の《騒がしいネズミ》。これを《上天の呪文爆弾》で回収して石川のドローを封じ、コマを回して《粗石の魔道士/Trinket Mage》をプレイ。ライブラリーを新鮮な状態に戻し、3 枚目の《上天の呪文爆弾》を手札に加えた。

攻撃を始める有田。

《大いなる収穫者/Greater Harvester》も姿を現し、《真面目な身代わり/Solemn Simulacrum》もプレイ。

押されっぱなしに見える石川も、実は手札に 2 枚の《爆片破》を抱えたうえで《大霊堂の信奉者/Disciple of the Vault》を召喚しており、一発逆転のみに望みを賭けて、じっと手札を抱える。

《上天の呪文爆弾》《金属ガエル》を戻し、《大いなる収穫者》《騒がしいネズミ》《真面目な身代わり》でフルアタックをしかけ、石川のライフとパーマネントを削っていくが、肝心の除去を引いて来れない。

ギリギリで踏みとどまった石川。

《大霊堂の信奉者》が地道に削って落とし込んだ有田の残ライフを渾身の《爆片破》で奪い取って見せた。

先手ダブルマリガンという不利を、みごとに打ち返したのだった。

石川 1 - 0 有田

Game 2

今度は先手の有田がテイクマリガン。石川錬

石川は今回は順調な様子で、《彩色の宝球》《頭蓋囲い/Cranial Plating》《金属ガエル》と 2 ターン目までで十分な状態に持って行く。有田も《粗石の魔道士》を構えて中盤戦に持ち込むべく、防御網を調達する。

ならば、と。

石川は《大霊堂の信奉者》× 2 と《電結の働き手》を召喚して亜空間殺法モードに入り、ターンを返す。

が、戦前に警戒していた『あのカード』を、勢いに乗りまくる余り石川は失念していたのだ。

有田「っしゃーーーーー!!」

と、気合一閃。

強打したのは《魂の裏切りの夜》

こうなったら手が付けられないのが、『しゃばデッキ』。

おかわりの《粗石の魔道士》から《師範の占い独楽》を手に入れ、《光と影の剣/Sword of Light and Shadow》を纏ってレッドゾーンを渡り始める。

反撃もままならず、《爆片破》も届かないと悟った石川は、諦めの表情で次のゲームへ進むことを選んだ。

勝負は最終戦に委ねられることとなった。

石川 1 - 1 有田

Game 3

ゲーム開始前にライブラリトップがめくれてしまい、石川が強制マリガンに。有田もマリガンを選択し、両者とも 6 枚からのスタートになった。

マリガンながらも、石川がロケットスタートを見せる。

《羽ばたき飛行機械》《電結の荒廃者/Arcbound Ravager》《頭蓋囲い》《金属ガエル》と展開し、《威圧のタリスマン/Talisman of Dominance》からマナをジャンプアップして《頭蓋の摘出/Cranial Extraction》

場はどうにもならないが、石川の手札にあった分を含めて《爆片破》をすべて取り除いて、

有田「あと 1 ターン生きとる――――!」

と、絶叫。

しかし、1 ターンしか生き延びれなかったのだった。

実は、マリガン後の有田の手札は 3 枚の土地と 2 枚の《頭蓋の摘出》《威圧のタリスマン》で、そこからまったく除去を引けなかったのだった。

石川 2 - 1 有田

Final Results : 石川錬 Win

Affinity - Ishikawa Ren / Lord of Magic Championships 2004
 4  金属ガエル/Frogmite
 4  電結の荒廃者/Arcbound Ravager
 3  羽ばたき飛行機械/Ornithopter
 2  マイアの処罰者/Myr Enforcer
 4  電結の働き手/Arcbound Worker
 4  大霊堂の信奉者/Disciple of the Vault
 2  厳粛な空護り/Somber Hoverguard

23 Creatures 4 物読み/Thoughtcast 4 彩色の宝球/Chromatic Sphere 3 頭蓋囲い/Cranial Plating 4 爆片破/Shrapnel Blast 2 黄鉄の呪文爆弾/Pyrite Spellbomb
17 Spells 3 空僻地/Glimmervoid 2 ちらつき蛾の生息地/Blinkmoth Nexus 4 大焼炉/Great Furnace 4 教議会の座席/Seat of the Synod 4 囁きの大霊堂/Vault of Whispers 3 ダークスティールの城塞/Darksteel Citadel
20 Land 60 Total Cards
 4  静電気の稲妻/Electrostatic Bolt
 4  無効/Annul
 2  肉体の奪取/Rend Flesh
 3  秘宝の障壁/Relic Barrier
 1  粉砕/Shatter
 1  火と氷の剣/Sword of Fire and Ice

15 Sideboard Cards
spirit dreams inside - Arita Ryuichi / Lord of Magic Championships 2004
 4  粗石の魔道士/Trinket Mage
 3  真面目な身代わり/Solemn Simulacrum
 1  大いなる収穫者/Greater Harvester
 4  騒がしいネズミ/Chittering Rats

12 Creatures 2 光と影の剣/Sword of Light and Shadow 4 残響する衰微/Echoing Decay 3 血のやりとり/Barter in Blood 4 上天の呪文爆弾/Aether Spellbomb 3 夜の囁き/Night's Whisper 1 回収基地/Salvaging Station 2 魂の裏切りの夜/Night of Souls' Betrayal 1 師範の占い独楽/Sensei's Divining Top 3 死の雲/Death Cloud 2 威圧のタリスマン/Talisman of Dominance
25 Spells 14 沼/Swamp 4 島/Island 1 囁きの大霊堂/Vault of Whispers 1 教議会の座席/Seat of the Synod 3 ちらつき蛾の生息地/Blinkmoth Nexus
23 Land 60 Total Cards
 2  恐怖/Terror
 1  死の雲/Death Cloud
 1  血のやりとり/Barter in Blood
 3  頭蓋の摘出/Cranial Extraction
 2  火と氷の剣/Sword of Fire and Ice
 2  密の反抗/Hisoka's Defiance
 4  鼠の短牙/Nezumi Shortfang

15 Sideboard Cards
Tags: Report

編集